簿記2級に独学合格するために、絶対に読むべきお勧め参考書・テキスト

この記事の流れ

簿記の勉強に当たっては、
スケジュールを3分割にして考えるべきだという話を書きましたが、
参考書に関しても同様です。

 

ですので、

  • イメージを掴むための参考書
  • 問題演習のための参考書
  • 過去問のための参考書

という3つの分野ごとに、お勧めの参考書を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

イメージを掴む編

「すいすい」シリーズしか使用しておりませんが、
簿記初心者でもサクサク読めるので、自信を持ってオススメできます。

 

ただ、他に簿記のイメージをつかむ上で「いいな」と思う本があったら、
そちらを使用してください。

 

 

すいすい♪簿記マンガみてGO!シリーズ 福島三千代著 ネットスクール出版

簿記のイメージを膨らませる上では、バイブルと呼べる本です。

 

このサイトでは、至るページですいすいシリーズの事を推していますが、
私が短期間で合格できたのも、
この本を読んで全体像を掴んだ上で学習したからに他なりません。

 

内容としては、各章・各節ごとにマンガ付きで解説されているため、
イメージがつかみやすく理解するスピードを何倍も短縮することができます。

 

最初から2級の学習をするのが億劫でしたら、
まず3級用から読んでみることをオススメします。

 

また合格体験記で、すいすいシリーズの使い方について書いているので
そちらも参考にしてください。

 

【送料無料】すいすい〓簿記マンガみてGO!日商2級商業簿記第2版
【送料無料】すいすい〓簿記マンガみてGO!日商3級第2版

 

 

 

問題演習編

問題演習編は、解説がしっかりしていればどれを買ってもいいと思います。

 

 

 

さくっとうかるシリーズ   福島三千代著 ネットスクール出版

イメージを掴む編」でもご紹介したネットスクール出版の参考書で、
すいすいシリーズと同じ著者です。

 

解説の丁寧さなどは、他の出版社の本とそれほど変わらないと思いますが、
ポイントは購入読者サービスにあります。

 

それは、問題用紙のダウンロードサービス電話での質問受付サービスです。

 

私の場合は、家にプリンターはあるけどスキャナーはなかったので、
インターネットからダウンロードできるというのは非常に重宝しました。

 

また、質問受付サービスなどは、
その他の出版社ではやっていないと思います。

 

【送料無料】サクッとうかる日商2級商業簿記トレーニング改訂5版 [ 福島三千代 ]

 


 

スッキリわかるシリーズ   滝澤ななみ著 TAC出版

タイトルがなんとなく似ていますが、全く関係ありませんし出版社も違います。
お間違いのないようにしてください。

 

この本も定評のある問題集で、解説がわかりやすいですね。

 

もしこの問題集を使用するのであれば、「さくっとシリーズ」をメイン問題集にして、
「さくっと」に載っていない問題パターンだけこの本で解く、
というスタンスがいいでしょう。

 

ただ、時間がない人や問題を全部解かないと気が済まないタイプの方は、
使用しないほうがいいと思います。

 

【送料無料】スッキリわかる日商簿記2級(工業簿記)第3版 [ 滝澤ななみ ]

 

 

 

過去問編

私は、すいすいシリーズで馴染みがあったため下記の過去問集を使用しましたが、
基本的にはなんでもいいです。

 

ただ、問題用紙と解答用紙が使いやすいかをチェックしましょう。

 

簿記は一問でかなり紙を使うので、
コピーのしやすさや書き込みのしやすさが目安となります。

 

 

サクッとうかる日商簿記2級 厳選過去問ナビ  福島三千代著 ネットスクール出版

当サイトではお馴染みの、福島三千代さんの本です。

 

問題演習編でも触れましたが、問題用紙のダウンロードサービス
電話での質問受付サービスがついています。

 

特にコピーというのははなかなか煩わしく、
「コピーが嫌だから過去問を解くのがだるい」という方はかなりいらっしゃるため、
特に面倒くさがり屋さんやコピーが嫌いな人にはおすすめです。

 

また、私が知っている過去問系の参考書の中では、
一番コンパクトで軽く、それだけでも非常に好感が持てました。

 

これ、すごく大事です!

 

【楽天ブックスなら送料無料】サクッとうかる日商簿記2級厳選過去問ナビ第4版 [ 福島三千代 ]