合格者が語る、日商簿記の試験概要と合格率UPの為の耳寄り情報!!

合格者が語る、日商簿記の試験概要と合格率UPの為の耳寄り情報!!

 

 

日程

日商簿記の試験は年に3回あります。
今年度は以下のようになっていました。

平成28年  6月12日(日)
平成28年 11月20日(日)
平成29年  2月26日(日)

 

試験料

試験料は3級で2,570円(税込)、2級で4,630円(税込)となっています。
他の資格試験よりは安いほうだと思います。

 

 

受験資格

ありません。誰でも受験できます。

 

ですので、受験者の層は非常に幅広く、
小学生から退職後のご老人まで、様々な方が受験しています。

 

ちなみに、受験者数は簿記全体では年間60万人以上であり、
漢検や英検等を除けば、
資格試験の中では断トツの受験者数を誇っています。

 

(2番目は、宅建で20〜30万人)

 

 

試験時間

2級は商業簿記3題、工業簿記2題の計5題で、2時間です。
3級は商業簿記のみ5題出題され、こちらも制限時間は2時間となっています。

 

簿記はその試験問題の性質上、計算問題がほとんどで、
計算と検算等に非常に時間がかかります。

 

 

ですので、2時間という時間は長いように感じられるかもしれませんが、
実際に受験してみると、ほんの一瞬に感じられると思います。

 

 

合格得点

2級、3級ともに、70点/100点で資格取得となります。
意外と、ボーダーラインが高いです汗

 

試験は、1題20点の大問構成となっていますが、
大問の最初の方で計算ミスがあると、
その後の計算が殆ど狂うようになっています。

 

ですので、1つのミスによって全てミスしてしまうという可能性が多々ありますので、
70点というのは、結構ハードルが高いように感じられます。

 

 

 

合格率

2級で30%前後、3級で50%前後です。

 

ただ合格率はなかなかブレが大きく、
過去10年間では2級の合格率は5.7%〜46.9%という振れ幅になっています。
(合格率が5.7%だった回は、ジェノサイドと呼ばれています笑)

 

多少、運の要素があることは否めませんので、
普段の勉強では最低80点取れるような実力を身につけておきましょう。

 

 

申し込み期間

試験日の2ヶ月前をめどに、お近くの商工会議所で申し込みを行ってください。
意外と、締め切りに間に合わない方は多いです。ご注意ください。

スポンサードリンク

受験資格

ありません。誰でも受験できます。

 

ですので、受験者の層は非常に幅広く、
小学生から退職後のご老人まで、様々な方が受験しています。

 

ちなみに、受験者数は簿記全体では年間60万人以上であり、
漢検や英検等を除けば、
資格試験の中では断トツの受験者数を誇っています。

 

(2番目は、宅建で20〜30万人)

 

 

試験時間

2級は商業簿記3題、工業簿記2題の計5題で、2時間です。
3級は商業簿記のみ5題出題され、こちらも制限時間は2時間となっています。

 

簿記はその試験問題の性質上、計算問題がほとんどで、
計算と検算等に非常に時間がかかります。

 

 

ですので、2時間という時間は長いように感じられるかもしれませんが、
実際に受験してみると、ほんの一瞬に感じられると思います。

 

 

合格得点

2級、3級ともに、70点/100点で資格取得となります。
意外と、ボーダーラインが高いです汗

 

試験は、1題20点の大問構成となっていますが、
大問の最初の方で計算ミスがあると、
その後の計算が殆ど狂うようになっています。

 

ですので、1つのミスによって全てミスしてしまうという可能性が多々ありますので、
70点というのは、結構ハードルが高いように感じられます。

 

 

 

合格率

2級で30%前後、3級で50%前後です。

 

ただ合格率はなかなかブレが大きく、
過去10年間では2級の合格率は5.7%〜46.9%という振れ幅になっています。
(合格率が5.7%だった回は、ジェノサイドと呼ばれています笑)

 

多少、運の要素があることは否めませんので、
普段の勉強では最低80点取れるような実力を身につけておきましょう。

 

 

申し込み期間

試験日の2ヶ月前をめどに、お近くの商工会議所で申し込みを行ってください。
意外と、締め切りに間に合わない方は多いです。ご注意ください。

<スポンサードリンク>