独学が良いのか通信講座が良いのかは、あなたの性格タイプによって決まる

独学が良いのか通信講座が良いのかは、あなたの性格タイプによって決まる

 

 

※簿記検定の学習をする前に必ず読んでください。

 

 

簿記2級までは、通信講座や通学はなくても合格できることは確かです。
しかし、通信講座が不要かといえば、決してそうではありません。

 

 

私はこのサイトの中で効率的な学習方法について、多くのページを割いて書いていますが、
独学というのは自分を律するという要素がとても強いですし、
当サイトの記事を読んだ上で、実際にそれを実行出来るような意志の強い人は、
全体の10%もいないのではないか、と考えています。

 

 

特に下記の4つのどれかに当てはまる方は、独学には向いていないと思います。

 

 

・モチベーションを保つことが苦手である
・飽きっぽい
・合格まで期間がない
・勉強時間が取れない

 

もし、あなたが上記のいずれかに該当するのであれば、
通信講座やスクーリングを視野に入れてもいいかもしれません。

スポンサードリンク

簿記試験当日の会場の光景

 

簿記検定のみならず資格試験というのは、不受験者が非常に多いです。

 

私も簿記検定2級を受験した際には、
会場の半分近くは空席になっていたことを記憶しています。

 

 

もちろん、何らかのイベントが重なったり、
体調不良で受験できないという方もいらっしゃいます。

 

しかし、ほとんどの場合は、
勉強のモチベーションを継続できずに試験を諦めてしまった人たちです。

 

 

これでは受験料がもったいないですし、
中途半端に勉強をして挫折した訳ですから、時間ももったいないです。

 

 

ですから、中途半端に独学で勉強して挫折するくらいならば、
多少高額でも、やる気を奮い立たせてくれて、
分かりやすいテキストや講義で勉強する方を取るべきではないでしょうか。

 

 

自分を律するという「メンタル面の弱さ」を自覚されている方へ

独学が良いのか通信講座が良いのかは、あなたの性格タイプによって決まる

 

 

通信講座の場合、怠けやすい受講生の特徴をちゃんと知っていて、
受講者のモチベーションをどうやって維持させるか、
というノウハウをかなり持っています。

 

 

受講生SNSのようなものを用意していたり、
添削の提出が滞っていたりすると、
ハガキが来てそれとなくやる気を出させてくれたりします。

 

 

また、DVDによる通信講座の場合は、
講義の度に講師がやる気スイッチを入れてくれます。

 

流石に一流の講師だけあって、持ち上げ方はかなりうまいです。

 

 

もし、頭ごなしに「勉強しなさい」と言われても反発したくなりますが、
毎回洗脳のように無意識のうちに刷り込んでくるため抵抗が少ないです。

 

 

やる気は十分あるが、物理的に「時間がない」という方へ

こういった方にとってのメリットですが、
簡単に言えば「勉強を、効率的に強制してくれる」ところにあります。

 

 

この効率的にというのがポイントです。

 

 

可能な限り、効率的な勉強法についてはこのサイトでもお伝えしてきましたが、
分かりにくい所や私の考え方が伝わり切っていない所もあったと思います。

 

 

勉強法に対しての理解が、やや曖昧状態で学習を開始する場合、
多少なりとも寄り道をしながら資格取得に向けて勉強することになりますが、
人によってはこの寄り道が大きなタイムロスにつながる場合があります。

 

 

それが致命的になってしまう可能性もありますし、
モチベーションが下がって、勉強自体をやめてしまう人も決して少なくありません。

 

 

 

 

一方で、合格までのスケジュールやモチベーションの管理を、
一本道で指導してくれるのが通信講座です。

 

どこで受講生がつまずくかということに関して膨大なデータがあるので、
先回りしてそれを防いでくれます。

 

言ってみれば「落とし穴の場所を先に教えてくれるようなイメージ」です。

 

 

簿記のイメージをつかむ→細かい簿記のルールを覚える→練習問題をこなす
という流れに関しては、どの通信教育講座・通学講座も一緒ですし、
私のやり方も基本的に同じですが、
通信教育の場合はこの流れが、非常に洗練されているのです。

 

 

「イメージをつかむ」にしても、DVDによる映像付きで解説されていたり、
はじめて簿記を学習する人にとっても、分かりやすい具体例が選ばれています。

 

 

テキストは、ヤフーオークションなどで5000円〜10000円で
取引されていることからも分かるように、非常に分かりやすいものとなっています。

 

 

このように考えると、通信講座の唯一にして最大のデメリットである
「価格」という部分を差し引いても、十分なお釣りが来るはずです。

 

 

最後に

独学が良いのか通信講座が良いのかは、あなたの性格タイプによって決まる

 

 

お金だけを考慮して簿記検定を独学で受けるということだけは、
本当におすすめしません。

 

 

モチベーションが高い、勉強が得意、それなりに勉強時間が取れるという方は、
当サイトで解説している学習法をぜひ実践していただき、
独学で合格して欲しいです。

 

 

しかしそうでない方は、一時的な金銭的損失に惑わされずに、
通信講座・通学講座を選んで欲しいです。

 

 

最も効率の良い資産運用の方法は、
自己投資をして長期的な利益を得ることです。

 

 

株なんかより自分に投資した方が、
よっぽど低いリスクで何倍ものリターンを得られると思っています。

 

 

自己投資が、自分にどんなプラスの利益をもたらすかというのは、
人それぞれとしか言えないのが本当に残念ですが、
目先のことに囚われず、自分の適性を考慮して勉強方法を選択してください。

 

 

 

 

なんか堅い文章で、しかも長々とすいませんでしたm(_ _)m  
しかし、大事な話なので、しっかりと考えて選択して欲しいです。

<スポンサードリンク>