問題演習のためのおすすめ参考書・テキスト

スポンサードリンク

問題演習のためのおすすめ参考書

問題演習編

問題演習編は、解説がしっかりしていればどれを買ってもいいと思います。

 

さくっとうかるシリーズ   福島三千代著 ネットスクール出版

イメージを掴む編」でもご紹介したネットスクール出版の参考書で、すいすいシリーズと同じ著者です。解説の丁寧さなどは、他の出版社の本とそれほど変わらないと思いますが、ポイントは購入読者サービスにあります。
それは、問題用紙のダウンロードサービス電話での質問受付サービスです。
私の場合は、家にプリンターはあるけど、スキャナーはなかったので、インターネットからダウンロードできるというのは非常に重宝しました。また、質問受付さーびすなどは、その他の出版社ではやっていないと思います。
【送料無料】サクッとうかる日商2級商業簿記トレーニング改訂5版 [ 福島三千代 ]

 


 

スッキリわかるシリーズ   滝澤ななみ著 TAC出版

タイトルがなんとなく似ていますが、全く関係ありませんし出版社も違います。お間違いのないようにしてください。この本も定評のある問題集で、解説がわかりやすいですね。もしこの問題集を使用するのであれば、「さくっとシリーズ」をメイン問題集にして、「さくっと」に載っていない問題パターンだけこの本で解くというスタンスがいいでしょう。
ただ、時間がない人や問題を全部解かないと気が済まないタイプの方は、使用しないほうがいいと思います。
【送料無料】スッキリわかる日商簿記2級(工業簿記)第3版 [ 滝澤ななみ ]

 

 

 

問題演習編 より実践的な本

日商簿記2級 プラス8点のための問題演習   滝澤ななみ著 TAC出版

上にある、スッキリシリーズの作者による問題演習で、問題の解き方を数ページに渡って基礎から解説していて非常にわかりやすいです。

 

また、試験用の小技や時間配分など、実際にどうやって試験で得点していくかという実践的な領域に踏み込んでいて、書籍のタイトル通り、「プラス8点をどう稼ぐか」のノウハウが詰まっています。

 

この参考書は、ある程度問題演習をこなしてきた人の方がよりそのノウハウを吸収できると思うので、上記で紹介したどちらかのシリーズを終わらせてからのほうがいいと思います。ただ、本のサイズが大きく厚いため、重いことが難点です。

スポンサードリンク


 
なぜたった3週間で合格できたのか? 他の簿記サイトとはここが違う! NO.1の簿記独学サイトである証拠